calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

▼drama CD/ダブル・バインド 2

2011年12月21発売
原作:英田サキ

森川智之:上條嘉成
興津和幸:瀬名智秋

▼drama CD/好きというのになぜかしら

2011年12月10日発売
原作:阿部あかね

武久:森川智之
由一:前野智昭

▼drama CD/オレンジのココロ−トマレ−

2012年発売予定
原作崎谷はるひ

栢野志宏:高橋広樹
相馬朗:代永翼

▼drama CD/心臓がふかく爆ぜている

2011年12月22日発売
原作:崎谷はるひ

降矢信仁:森川智之
齋藤弘:福山潤

▼drama CD/あめの帰るところ

2012年発売
原作:朝丘戻。

能登匡志:日野聡
椎本千歳:梶裕貴

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

好きこそ恋の絶対 シリーズ/いおかいつき・奈良千春

好きこそ恋の絶対 君こそ僕の絶対 恋する絶対の法則 愛こそ明日の絶対 (幻冬舎ルチル文庫 (い2-6))

おまけCDまで全て。

∴あらすじ
疑柬内真二は、白バイ隊から捜査課に人事異動され刑事となった25歳。配属されて最初の事件の担当検事は、先輩刑事たちから敵視されている高城幹弥だった。しかし事件を二人で調べるうち、真二は高城と親しくなりたいと思い休日を一緒に過ごすことに。やがて真二は、正義感溢れる高城に惹かれ始め…。新米刑事とエリート検事の恋は。


∴お勧め度 ★★★★★ 

  • この作品、先に優弥(弟)から読んだのですが、シリーズ通してどれも良かったと思う。
    年下攻めはあまり好きではないのですが、何故か受け入れられました。
    しかし、幹弥がどの辺りから気持ちがあったのかはよくわからない。それと、奈良挿絵のため『迷走迷路』の受の子と真二がダブッて仕方がなかった。うーん。。個人的には中西雄大とっても気になる。絶対可愛い。


  • 2作目「君こそ僕の絶対」では、2人のラブラブ度がかなり上がっていて驚きました!w
    ですが内容も充実していて、幹弥はカッコイイ雰囲気だったのが、だんだんと可愛くなっていって…久しぶりにシリーズで、2作目が好きだなーと思いました。普段はやはり1作目が好きだったりしますが…今回濡場も良かった!
    ちなみに2作目は右上の画像である。

  • 3作目は、幹弥の弟、優弥のストーリー。個人的にはかなり好きなカップル!
    全体的にゆっくりゆっくりと話が展開していくため、少しじれったい感じもするが、忍耐力のある方は純愛もたまにはいんじゃないか。。。ちなみに私はこういうのの忍耐力はめちゃくちゃあります!ww
    関西弁は苦手なのですが、この作品は片方が標準語なため、若干違和感を感じただけであとはスムーズに読めました。
    終わり方はクサい。が、本を閉じた後は気分は良し。じっくり近づいていく友人関係から発展する恋。好きな方は是非。


スポンサーサイト

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • 00:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック