calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

▼drama CD/ダブル・バインド 2

2011年12月21発売
原作:英田サキ

森川智之:上條嘉成
興津和幸:瀬名智秋

▼drama CD/好きというのになぜかしら

2011年12月10日発売
原作:阿部あかね

武久:森川智之
由一:前野智昭

▼drama CD/オレンジのココロ−トマレ−

2012年発売予定
原作崎谷はるひ

栢野志宏:高橋広樹
相馬朗:代永翼

▼drama CD/心臓がふかく爆ぜている

2011年12月22日発売
原作:崎谷はるひ

降矢信仁:森川智之
齋藤弘:福山潤

▼drama CD/あめの帰るところ

2012年発売
原作:朝丘戻。

能登匡志:日野聡
椎本千歳:梶裕貴

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

カミングホーム/榊花月・山本小鉄子

評価:
幻冬舎コミックス
¥ 560
(2007-05)

榊花月さんは二作目。いつもどことなく中途半端さを残す作品ばっかりの印象です。
下の子は悩みがたくさんあって、わかりやすかったんですが、上の子はあまり登場しないため人物がはっきり掴めませんでした。下の子、よくぞここまでうじうじするキャラを書けたなぁとも思うw

あまり会っていないのにお互いどこに魅力を感じたわけ?よくわからないカップルだった。
イラスト山本小鉄子は可愛い絵でした。特に弟二人!



真夜中の匂い/榊花月・紺野けい子

評価:
成美堂出版
---
(2004-08-11)

互いの足りない部分をどうにか埋め合わせようと必死になる様子がとても良い。終わり方も良い。
ふわりとした雰囲気が全体的にある。しかし、何かが物足りない。
サイドカップルを作ろうとする辺りに作家根性が見え見えだ。

言葉もなく、花は/榊花月・九號

評価:
幻冬舎コミックス
¥ 560
(2006-09-15)

奈良さん以来の表紙買い。最近ヤクザが好きなのかな、自分。
ストーリーの内容としては「蛇淫の血」と似たようなお話です。でもやっぱり「蛇淫」の方が物々しいかな。現場だし。

本全体の雰囲気は表紙の様にとても柔らかく明るいので、ヤクザもの苦手な方でもたぶん大丈夫だと思います。荒々しい感じは出ていますが、ドンパチは無し。
ただ、設定をたまに忘れられるくらい平和だったので、そういう点では少し物足りない感じもありました。それともう少し、克哉の内面がたくさん出てたら良かったかなぁ。言葉に出さなくても、行動で出してくれると嬉しい。
ラストの終わり方、今はまだ消化不良な感じがします。時間が経てばあれもありだと思うようになるんでしょうか。

| 1/1PAGES |