calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

▼drama CD/ダブル・バインド 2

2011年12月21発売
原作:英田サキ

森川智之:上條嘉成
興津和幸:瀬名智秋

▼drama CD/好きというのになぜかしら

2011年12月10日発売
原作:阿部あかね

武久:森川智之
由一:前野智昭

▼drama CD/オレンジのココロ−トマレ−

2012年発売予定
原作崎谷はるひ

栢野志宏:高橋広樹
相馬朗:代永翼

▼drama CD/心臓がふかく爆ぜている

2011年12月22日発売
原作:崎谷はるひ

降矢信仁:森川智之
齋藤弘:福山潤

▼drama CD/あめの帰るところ

2012年発売
原作:朝丘戻。

能登匡志:日野聡
椎本千歳:梶裕貴

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

夜明けには好きと言って/砂原糖子・金ひかる

評価:
幻冬舎コミックス
¥ 580
(2005-09-15)

レビューやあらすじは読まないほうがよし!!

全くの期待を寄せていなかったにも関わらず、予想に反して面白かったです。
終わり方がなかなか好き。二度と通用しない手だが不意をつかれたし、心情もリアルでした。

僕のねむりを醒ます人/沙野風結子・奈良千春

評価:
茜新社
---
(2005-12-03)

榎田のように凄く読みやすいわけではないし、崎谷のように技術があるわけでもないけど、しどろもどろながらも、とても綺麗にまとめていると思います。
まとまりきれてないだとか、設定に無理があるだとか言われているけど、個人的には凄く好きな一冊。奈良の絵も非常に合っている。
「もう二度と離さない」が好きだった方は是非読むべし!

いつも通り、アマゾンとは正反対。マイナー街道にももう慣れましたww

蜘蛛の褥/沙野風結子・奈良千春

評価:
プランタン出版
---
(2006-10)

かなり好みの話でした!
高校の後輩という設定が既にツボです。。。
神谷は本当に色っぽい。久隅も色っぽい。皆色っぽい(?)
神谷のどうしようもない強気っぷりもまた良し!です。

あらすじのニュアンスの違いは未だに健在であるが、上記あらすじでイケると思った方はきっと大丈夫な筈。奈良千春目当てで読んでも断然読ませる話だと思います。

意味ある3Pが沙野さんの中では重要な役割を占めたらしい。確かに読者を納得させる理由は付属していましたが、どんな形でも3Pが嫌い、という人は微妙なところかもしれない。私は大丈夫でしたよ^v^
あとは小細工としての伏線の張り方がうまい。
最後にしてやられてしまった。…神谷、可愛い。
絵については言うまでもなし。

蛇淫の血 シリーズ/沙野風結子・奈良千春

評価:
プランタン出版
---
(2006-06)

安価で購入しましたが、かなり好きです。
これね、まっさらな状態で読んで欲しい。何も考えずに読むとわかりやすいし読みやすいと思う。

あらすじを読むとありきたりなストーリーと思いがちだが、私自身はこれを読んで初めてヤクザも良い、続きが読みたいと思いました。奈良さんに助けられているのも事実だと思う反面、各所で公開されているあらすじよりも随分と深く柔らかさを感じました。

濡場は多い。でもダラダラ続くわけじゃない。
二人の気持がひしひしと伝わってきてとても読みやすかったです。ヤクザものは嫌いだけど、こういうのは好きだなぁ。たぶんヤクザ受が好きなんだと思います。
別にそこまで感動する話じゃないのに泣いた。兎に角可愛いヤツラでした。

しかし前半部分の50ページぐらいは絶対読んだことがある。でも立ち読みなんか滅多にしないし(できないし)友人も持ってないというので何故だか不思議です。
何で読んだんだろう…

イラストね…また奈良さんですよ。…いよいよ奈良さんなら何でもいい感じになってきました。
そういえばヤクザ同士の本をあまり見ないのは何故?私が読んだヤクザものはいつも幹部とノンケ、刑事、対立幹部…同じ組は駄目なのかなぁ。

| 1/1PAGES |